Decorating with *hananoco BAZAAR-STYLE*

装飾的輸入生地・雑貨の店

SUMMER SALE

少しですが、期間限定サマーセールやってます!
http://bazaar-style.hananoco.com/category/SUMMER+SALE 

種類が減ってきましたがキッチュキッチンのアウトレットセール
続けておりますのでぜひチェックしてくださ〜い!


hananoco.com

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布・生地店へ






DVDで野火を観てえぐくてつらくてきつくて恐くて。
低予算でつくられた映画だからこその?生々しさがあって。
あと、みんなアップの顔がこわい。。
なんかすごい熱量も感じる映画。
モノづくり映画づくりの工程もすごい。
映画観た後に読んだ監督インタビューもおもしろかった。
今年もあちこちの味のある素敵な映画館で上映されてるみたい。
毎夏繰り返し上映されればいいなあと思う。

とくに意識せず次にドローンオブウォーを観て

なんだこれは・・・ってぬるさにとまどう。
ほんとひどい。アメリカの泥沼。
いくらきれいで静かで清潔な傷みを伴わない環境でのGOOD KILLとか言っちゃう
ゲームみたいな戦争でも無傷なわけがなくて確実に人間の尊厳を奪われますと思いました。


で、シン・ゴジラも観た!エヴァだった!!!何で!!!
進化前のゴジラはキモ可愛くて、とくに目がきもいよ。
無人運転在来線突撃(?)がテンションあがった〜
気になったのが音楽のボリューム小さくない?
現実対虚構。っていうコピーが良いなと思ってた。
石原さとみは虚構の方に分類されますよね。
現実対虚構。森達也監督映画「Fake」のコピーにもいけると思う。
一応観てみた結果、特撮とかゴジラ愛する人のための映画なのかなと思った。
映画館出た後、エレベーターで一緒になった欧米人の男性が
「めっちゃヘタクソや〜ん。なにあのセリフ〜。信じられへ〜ん。なにあれ。めっちゃヘタ。なんなんやあれは〜」
ごっつええ感じのパーティーいかなあかんねんのベーター(松本さん)で再生してください)
って訛った関西弁で延々と感想(文句)言ってて、
ああ、石原さとみの英語かなそりゃ英語圏の人からしたら…って思ってたら
連れの日本人女性が「まあまあ(苦笑)でも竹野内豊かっこいいやん?」ってなだめてて、
えー?そこー!?ってなった。自分の変な関西弁日本語はどういうふうに聞こえてるの〜!!?許せるの〜!?って笑い堪えながらエレベーター降りた。