Decorating with *hananoco BAZAAR-STYLE*

装飾的輸入生地・雑貨の店

バンコク移動手段

f:id:hananocoBAZAAR-STYLE:20181004190516j:plain

バンコクでの移動は、徒歩・バス・ボート・電車。やりとりがめんどくさそうなタクシーは帰りの空港までの移動のみ。トゥクトゥクは乗ったことない。ソンテウは今回はじめて乗った。重すぎるでっかい荷物を持って雨が降っててどろどろに疲れてたところソンテウおじさんが声かけてくれて交渉めんどくさいからおじさんの言う値段で貸し切りで行ってくれた。バイクタクシーも乗った事ない。ベトナムでも。乗ってみたいけどバイクの乗り方がわからない。バンコクでは女性がバイタクの後ろに横座りで脚組んでとくにどこにも掴まらずカフェにいるかのようにスマホいじってるの見かけたけどどうやってバランス取ってるのか教えてほしい。わたしだったら確実に速攻で落ちる自信がある。バスはそこら辺どこでも走ってて乗るの楽だから積極的に使ってたけど今回は何回か冷や汗かいた。ルート案内でグーグルマップ様が表示した番号のバスに乗ったら5分くらいで着くはずの近めの目的地なのにいきなり高速道路に上がって真ん中車線を爆走。私のGPS情報を見失われつつ時々表示される現在地は目的地からどんどん離れ、バスは高速道路を降りる気配がなく絶望。乗るとき切符係のおばちゃんがタイ語で何か言ってくれたけどきっと「長距離移動だけどいいのか」って意味だと絶望。後ろの席のおじさんがめっちゃ見てくるけどきっと日本人がこのバスに乗ってるのが不思議なんやと絶望。バンコクを出て知らないとんでもない田舎に降ろされて私は…と開き直ってどうやってホテルまで帰るか妄想してたら速度が落ちて地図開いたら現在地が知ってる場所を表示しててバスが左車線に!高速おりるー!やっったー!と次のバス停で降りる降りる絶対降りると切符のおばちゃんに顔で訴えて無事下車!!おばちゃんやさしかった。めちゃくちゃ遠くまで移動してしまったけどよく考えたら市バス(じゃなくて都バス?)だからバンコクからは出ないよな…降りてから気づいた。間違えて乗らなければ(間違えるの私くらいか…)バスで一駅30分高速道路走行ノンストップってすげえ(もしかしたら私が絶望して気が遠くなって長く感じただけで30分もかかってないかもしれない)便利だなあ。エアコン無し窓全開の古いバス(上の写真のバスとは別)だったけど渋滞に巻き込まれず長距離ピンポイント移動に電車より便利で安くて最強公共交通機関。それにしてもグーグルマップのバス情報はあてに出来ないとわかったので次はバスマップを買おう。あと、前回と同じSIMカード会社で前はそんなことなかったのに今回はバスに乗ったら電波が悪いのか何度も私の位置を見失われて場所が分からなくなり必死で窓から標識見てだいたいここら辺!て降りたり。スマホ頼りすぎたらあかん。と肝に銘じた。乗るとき荷物重くて動き遅くて乗る前に発進されてドア近くにいた乗客の女性が大声で運転手さんに伝えて止めてくれたり、降り過ごしたことわかったときはまた大声で合図してくれてバス停じゃないところで急停車してくれてコップンカーって言いながら飛び降りたり。みなさんやさしい。調子のって迷惑かけたらあかん。と肝に銘じた。

 

 

ん?

f:id:hananocoBAZAAR-STYLE:20181004204034j:plain

ドライブレコーダー

f:id:hananocoBAZAAR-STYLE:20181004204045j:plain

 

保存

保存